ATMキャッシュカードを日本や海外で利用するための制限解除 / Overseas Withdrawal Limit

HSBC香港のATMキャッシュカードを日本など海外利用の制限解除HSBC香港のATMカードは銀聯(Union Pay)のデビットカード機能がついていることから、日本の大手電器店や百貨店、ホテル等などでデビットカードとして利用できるほか、日本のコンビニ、銀行、郵便局のATMからでも現金を引き出すこともできます。
しかし、HSBCのカードの海外のセキュリティー強化のため、去る2013年3月1日変更があり、ATM引き出し限度(Overseas ATM Withdrawal Limits)が強制的に0円に設定されました。そこで、日本やハワイなどの香港域外のATMで引き出しができるよう、口座開設後には、顧客自身で海外引き出し制限解除(0円以上)に設定する必要性が出てきました。
また、HSBC香港のATMカードを海外で利用する場合、あくまでも香港ドル普通預金口座から引き出す形となっています。日本で日本円を引き出す時も香港ドル口座から引き落としされるので、日本円のみの残高では香港や海外でHSBC香港のATMカードを利用する事はできないので、注意が必要です。
この場合、事前にインターネットバンキングで両替は24-Hour Currency Exchange Serviceで日本円から香港ドルへの格安両替え手続きが出来ますので手続きをお願いします。

海外ATM利用のための制限解除の方法

海外ATM利用のための制限解除の方法は3通りあります。

  1. 香港の現地のHSBC香港のATMで解除
  2. HSBC香港のインターネットバンキングで設定解除
  3. フォンバンキングで設定解除

以上の3種類の方法で行うことができるのですが、香港のATMでは当日ATMカードを受けとってすぐに設定できないので、後日海外から設定するのが一般的になるかと思います。

総合理財口座グレード別、引き出し限度額 Grade

一般の個人が利用する総合理財口座(Integrated Accountインテグレーテッド・アカウント/総合理財戸口)には飛行機のファースト/ビジネス/エコノミークラスのように預金残高の多い少ないに応じて、3つの階層・レベル、SmartVantageスマートバンテージ又の名をPersonal Integrated Accountパーソナル・インテグレーテッドアカウント、HSBC Advanceアドバンス(旧PowerVantageパワーバンテージ)、HSBC Premierプレミアといった3つのヒエラルキーがあります。
HSBC香港の総合理財口座のあいだではいつでもグレードアップやダウンが可能となります。
ここでの、ATMの引き出し制限額は海外での引き出しの制限ではなく、そもそも香港ないであっても上記の口座のランクに応じて1日あたりの香港のATMでの引き出し限度額は、以下のように定めされています。

口座クラスとATMでの引き出し限度額/Daily withdrawal limit For each account class
口座クラス HSBCプレミア口座
Premierプレミア
HSBCアドバンス口座
Advanceアドバンス

SmartVantageスマートバンテージ
1日あたりATM引き出し制限額
Daily withdrawal limit
HKD4万以下 HKD3万以下 HKD2万以下

注意してほしいのが、日本やその他海外のATMで引き出す際もその時々の香港ドルベースの引き出したい外貨で、この制限がかかってくることです。

香港国内のATMでの解除方法 ATM in HK

香港域内のATMマシンに限り、海外ATM引き出し限度(Overseas ATM Withdrawal Limits)の設定が可能です。
HSBC海外ATM利用設定① Cash Withdrawal: Cash Withdrawal(現金引き出し)と書かれたATM機にカードを挿入してくさい。ATMは現金引き出し専用や入金専用、小切手専用、マルチATMなどの種類が存在しますが、ここではCash Withdrawal(現金引き出し)専用機器を説明します。
② Please enter your PIN: 設定しているATMカードの6ケタの暗証番号を入力してください。
③ Other services: 表示されている画面には目的とする「Overseas ATM Withdrawal Limits」がないので、「Other service(その他サービス)」を押して次の画面に移ります。参考までに左上にある「Cash Withdrawal HKD」香港ドルでの現金引き出しという意味です。「Account Enquiry」は、残高照会となります。
④ Overseas ATM Withdrawal Limits: HSBC海外でのATMカード利用のために左上の最上段「Overseas ATM Withdrawal Limits」を押してください。参考までに下にある「Change ATM PIN」はATMカードのパスワードの変更設定する際に利用します。
HSBC海外ATM引き出し限度④ Activate / Modify instruction for this card only: ここでは挿入されたカードのみを前提で「Activate This Card Only」を押してもらっても大丈夫です。HSBCでクレジットカードを作成している場合、別途キャッシュカード機能つきクレジットカード(一体型カード)が発行されますので、その場合「Activation /Modify Instruction for All Cards」を選択してください。「From 1 March 2013, the Hong Kong Monetary Authority requires the bank…」と表示されているように、2013年3月から香港金融管理局の指示で、最初はゼロに設定していると記述しているのがわかるかと思います。
⑥ 100% of Daily Withdrawal Limit: 上限選択50%もしくは100%のどちらか。通常選択可能な100%を選択します。
⑦ 1 Jan 2016 – Until Further Notice: 通常は「Further Notice(次回変更の通知するまで)」を選択します。適応開始日と終了日を指定を指定します。開始は今から、終了は「1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・通知するまで」の中から選択します。その後、いままで選択した内容が画面に表示されます。問題なけければ確定(Confirm)します。
⑧ Print Advice and Take Card: 「Print Advice and Take Card」右側ボタンを押して、明細とカードを受け取り、作業完了です。

インターネットバンキングでの海外リミット制限解除方法 Through Internet Banking

ここらインターネットバンキングを利用したSet Overseas ATM Withdrawal Limitの解除の方法を解説します。
インターネットバンキングでの海外リミット制限解除方法① My HSBC: インターネットバンキングにログインするとそのまま、このMy HSBCとなりますが、他の画面に遷移してしまっている場合には、こちらMy HSBCの上部タブをクリックしてください。
② Maintain My Details: 左メニューのMaintain My Details(自分の詳細のメンテナンス)をクリックして画面中央画面を変更させます。
③ Set Overseas ATM Withdrawal Limit: Maintain My Detailsのなかの更にGeneral Banking欄のSet Overseas ATM Withdrawal Limitをクリックしてようやく目的のサービスにたどり着きます。

海外ATM引き出し制限設定1 Set Overseas ATM Withdrawal Limit

次にリミット解除する対象となるカードを選択します。
インターネットバンキングでの海外リミット制限解除対象カード① Select All: 画像は総合口座のATMデビットカード以外にクレジットカードも発行しています。そこで、二つとも制限解除したいのでSelect Allのチェックボックスにチェックを入れることになります。 その後、Activate/Modify(有効化/変更)ボタンをクリックしてください。

海外ATM引き出し制限設定2 Set Overseas ATM Withdrawal Limit

設定する内容の開始日と終了日を指定していきます。つまり、海外でATMカードを利用できる期間と金額を設定することができます。
インターネットバンキングでの海外リミット制限解除期間設定① Until: Fromにはいま設定している日付が自動的に入っていると思います。ここではUntil(いつまで)にはFurther Notice(通知するまで)を選択しています。
② 100% of Daily withdrawal limit: たとえばHSBCの最上級グレードのPremierであると香港のATMでは一日HKD4万を引き出すことができるのですが、100%ですと文字どおり海外で、HKD4万を引き出せるようになります。ただし、この制限はあくまでも香港側の設定で日本のATMの個別の設定に影響を与えることはございません。見てのとおり不正利用防止のため利用期間を制限したい場合は、独自に期間を設定することもできます。最後に内容を確認し、間違いがなければ「Continue」をクリックします。

認証と確認 Verification & Confirmation

インターネットバンキングでの海外リミット制限解除設定認証Verification(認証)としてセキュリティーデバイスのワンタイムパスワードを入力してください。画面下の「Confirm」をクリックして確定させます。
すると、最後にAcknowledgement(承認)画面が出現しSMSで以下のような完了メッセージが届くことになります。

HSBC: Overseas ATM withdrawal limit activation instruction for your ATM card/credit card 510-XXXXXX-XXX, XXXX-XXXX-XXXX-XXXX were successfully processed. Activation Period: From 2015-12-31 until further notice. Overseas daily withdrawal limit: 100% of daily withdrawal limit. Thank you for using HSBC.
HSBC:ATMカード/クレジットカード510-XXXXXX-XXXの海外ATM出金限度有効化指示は、XXXX-XXXX-XXXX-XXXXは正常に処理されました。有効化期間:2015年12月31日から、通知するまで。海外の一日出金制限:一日出金限度の100%。 HSBCをご利用いただきどうもありがとうございます。

香港にてHSBC香港の口座開設とアフターサポート

HSBC香港上海銀行(香港上海滙豐銀行)の当社、口座開設とアフターサポートの料金表です。

HSBC香港の口座開設サポート
口座グレード 通訳アテンド,サポート料(HK$)

SmartVantageスマートバンテージ
総合口座5,000
HSBCアドバンス口座
HSBC Advanceアドバンス
HSBCプレミア口座
HSBC Premierプレミア
HSBCジェイド口座
HSBC Jadeジェイド

海外投資家を始めようとする新規顧客や既存顧客を問わず、アフターサポートを提供しております。

オフショア銀行アフター サポート内容
サポート内容抜粋 料金(HK$)
香港での投資商品のご案内 無料
住所や電話番号変更手続き 1,000/回 ※弊社の顧客は無料
口座解約の手続き 2,000/回
香港にて凍結解除手続き 2,000/回
渡航不要にて凍結解除手続き 3,500/回
オンライン操作サポート 5,000/年
その他、各種手続きやトラブル解決や通訳 お問合せください

HSBC香港の基本情報 Fundamental information of HSBC Hong Kong

HSBC香港銀行は、イギリスの金融グループHSBCホールディングス傘下の銀行で、香港ドル発券銀行です。世界で最も信用度の高い金融機関の一つとして評価されています。
現在は、世界最大の格付け会社である“S&P”により、AA-(信用状態は優秀)と格付けされリーマンショック以降も高い信用力を維持しています。日本からもっとも近いオフショア地域で信用力の高い銀行であるので、ペイオフ対策として資産保全のために使用できる銀行と言えるのではないでしょうか。
非居住者にも口座開設を開放しているため、多くの日本人旅行者が香港へ訪れHSBC香港の口座開設や資産運用を行っています。

名称 The Hong Kong and Shanghai Banking Corporation Limited / 香港上海滙豐銀行有限公司
又は単に
HSBC Hong Kong
本店所在地 1 Queen's Road Central Hong Kong SAR / 香港中環皇后大道中1号
営業時間 ※香港時間 月~金曜日: 9:00~16:30
土曜日: 9:00~13:00
電話番号 ※口座クラス別 HSBC Jadeジェイド: +852 2233 3033
HSBC Premierプレミア: +852 2233 3322
HSBC Advanceアドバンス: +852 2748 8333
その他: +852 2233 3000
ホームページURL https://www.hsbc.com.hk/
申請書等の送付先 P.O. Box 72677, Kowloon Central Post Office, Kowloon,Hong Kong SAR / 香港九龍中央郵政総局信箱 72677号
SWIFT Codeスイフト コード HSBC HK HH