インターネットバンキングで送金 / Transfer

HSBC香港のインターネットバンキングで送金HSBC香港のインターネットバンキングでは、たとえば、普通預金から当座預金や定期預金などの総合理財口座内の口座間振替、HSBC香港から香港のスタンダードチャータード銀行や日本の東京三菱UFJ銀行など。
香港国内・国外問わず送金(Transfer/転帳)・海外送金(Oversea Transfer)、一定の金額を特定の口座へ定期的な送金(Standing Instruction/常行指示)の指示を出すことが可能です。
窓口に赴いて送金指示するのではなく、インターネットバンキングを利用して送金指示を出す場合には、不正な取引を減らし、なりすまし、マネーロンダリング、テロへの資金供与を防止する関連から、毎回必ずセキュリティー・デバイス(Security Device)の認証が求められます。ただし、HSBC香港の同行内における自分名義の口座を同行内の送金先として登録した場合、認証は不要です。

インターネットバンキングで送金する場合の前提となる設定

基本的に、一日あたり最高100万香港ドル(約128,200米ドル)分の資金をインターネットバンキングで、香港国内海外問わず送金しようとする場合、予め送金先口座を登録と送金限度額の設定を引き上げなくてはいけません。
つまり、1,000万香港ドル(約128.2万米ドル)をインターネットバンキングで送金しようとする場合、毎日100万香港ドル送金となると合計10日間必要となります。
ただし、自己名義の香港ドル独立口座/Stand-alone HKD Saving(HKD Statement Savings/港元結単儲蓄)からIntegrated Accountインテグレーテッド・アカウント(総合理財口座)へといったように、例外的にHSBC香港ないの自分所有口座への送金であると、何ら制限はありません。

高額送金における2つの前提となる設定項目

インターネットバンキングでの送金に際して、以下のように前提となる設定項目が2つあります。

  1. 取引限度額の設定(Set Transaction Limits)で送金限度額(Transferring Money Limits)を引き上げ
  2. 第三者名義の新規送金先口座を登録(Register new Transfer Accounts)

現在、送金の限度額の設定できる上限額は1口座が一日40万HKD(約5,128USD)となるので、それ以上の送金額を処理する必要がある場合、事前に送金先登録をして個別に送金限度額を設定します。送金先登録後の送金限度額の上限は1口座につき100万HKD(約128,200USD)となります。
なお、はじめての送金先登録は必ず書面でする必要あり、まれに書類がHSBC香港に到着すると、名義人本人が書類を送ったことを確認するために担当者から電話がかかってきます。この電話で本人確認が済むと、ようやく登録手続きが進められるというわけです。

送金額が多いと必要な設定が増える

1日あたりの送金額 送金先口座を登録 送金限度額の引き上げ
1万HKD以下 ○不要 ○不要
~40万HKD以下 ○不要 ●要
~100万HKD以下 ●要 ●要

たとえば1日に1万HKD(約1,282USD)以下を送金する場合、香港国内海外問わず送金先口座を登録は不要で送金限度額の引き上げも不要となります。
また、40万HKD(約5,128USD)を送金しようとする場合、送金先口座を登録は不要ですが送金限度額の引き上げは必要となります。一方、その額以上を送金しようとする場合、つまり1回の送金で、送金限度額以上100万香港ドル以下の送金額を国内外問わず行う際にはすべての設定が必要となります。
このように、一日40万HKD(約5,128USD)以上の送金の必要性がある海外投資にとっては、上記2つの手順をふまなければならないので、インターネットバンキングが利用できるようになったら、できるだけ早く手続きをしておきましょう。

インターネットバンキングで資金移動の指示 Transfers

HSBC香港のインターネットバンキングにログイン後、残高照会などでよく利用する画面上部のナビゲーション・タブの"Banking"をクリックすると、今回の目的であるTransfers(資金移動)ボタンが、左メニューに出現します。
インターネットバンキングで資金移動の指示① HKD Transfer to HKD Account: 香港ドル口座への香港ドル送金・振替。つまり取り扱い通貨が香港ドルの場合利用します。
② Transfer to/from Foreign Currency Account: 外貨口座へおよび外貨口座からの送金。つまり取り扱い通貨が香港ドル以外の外貨の場合利用します。
③ Overseas Transfer and Standing Instructions: 海外送金と定期送金。
④ ForEX/RenminbiSwitching Service: ForEX/人民元両替
インターネットバンキングでは、大きく香港国内への送金の場合は①か②、国外の場合は③となります。

香港ドル口座への香港ドル送金・振替 ① HKD Transfer to HKD Account

送金しようとしている通貨が香港ドルの場合に利用するのが、この"HKD Transfer to HKD Account"となります。
このパートで選択できる資金移動の指示は、以下となります。

  • To an HSBC Account(HSBC香港内の香港ドル口座間振替)
  • To a non-HSBC Account-e-Transfer(HSBC香港以外の銀行口座への通常送金)
  • To a non-HSBC Account-Express Transfer(HSBC香港以外の銀行口座へのエクスプレス送金、当日送金したい場合に使用)

外貨口座へおよび外貨口座からの送金 ② Transfer to/from Foreign Currency Account

送金しようとしている通貨が香港ドル以外の外貨の場合利用するのが、この"Transfer to/from Foreign Currency Account"となります。
このパートで選択できる資金移動の指示は、以下となります。

  • To an HSBC Account-24-hour Currency Exchange Services(HSBC香港内の口座間振替。24時間対応の両替サービス)
  • To a non-HSBC Account(HSBC香港以外の銀行への外貨送金)
  • Standing Instruction-HKD Transfer-To an HSBC Account(定期送金-香港ドルをHSBC香港内の口座へ)
  • Standing Instruction-HKD Transfer-To a non-HSBC Account(定期送金-香港ドルをHSBC香港以外の口座へ)

海外送金と定期送金 ③ Overseas Transfer and Standing Instructions

送金しようとしている通貨の種類を問わず香港国外に送金しようとする場合に利用するのが、この"Overseas Transfer and Standing Instructions"となります。
選択できる資金移動の指示は、Overseas Transfer(海外送金)、Standing Instruction(海外への定期的な支払い)となります。

ForEX/人民元両替 ④ ForEX/RenminbiSwitching Service

選択できる指示は、Setup a ForEX /Renminbi Switching Service(為替スイッチングサービス/人民元スイッチングサービス)、Modify Instruction(指示の設定と変更)となります。

送金完了後

送金完了後に表示される「Acknowledgement(確認書)」には必ず「Reference No.(照会番号)」が表示されています。これは、送金トラブルなどがあった時の問合せ番号になりますので、必ずメモを取るか、そのページをプリントアウトするようにしてください。
また送金登録は一定期間(6 カ月程度)利用がないとセキュリティのためリセットされてしまいます。
送金の必要が生じた際は早めに確認するようにしましょう。
入力ミスなどにより、送金を取り消したい場合HSBCの所定のフォームであるOutward Telegraphic Transfer Enquiry formで、処理の指示をすることになります。

香港にてHSBC香港の口座開設とアフターサポート

HSBC香港上海銀行(香港上海滙豐銀行)の当社、口座開設とアフターサポートの料金表です。

HSBC香港の口座開設サポート
口座グレード 通訳アテンド,サポート料(HK$)

SmartVantageスマートバンテージ
総合口座5,000
HSBCアドバンス口座
HSBC Advanceアドバンス
HSBCプレミア口座
HSBC Premierプレミア
HSBCジェイド口座
HSBC Jadeジェイド

海外投資家を始めようとする新規顧客や既存顧客を問わず、アフターサポートを提供しております。

オフショア銀行アフター サポート内容
サポート内容抜粋 料金(HK$)
香港での投資商品のご案内 無料
住所や電話番号変更手続き 1,000/回 ※弊社の顧客は無料
口座解約の手続き 2,000/回
香港にて凍結解除手続き 2,000/回
渡航不要にて凍結解除手続き 3,500/回
オンライン操作サポート 5,000/年
その他、各種手続きやトラブル解決や通訳 お問合せください

HSBC香港の基本情報 Fundamental information of HSBC Hong Kong

HSBC香港銀行は、イギリスの金融グループHSBCホールディングス傘下の銀行で香港に本店を置き、香港ドル発券銀行です。世界で最も信用度の高い金融機関の一つとして評価されています。
現在は、世界最大の格付け会社である“S&P”により、AA-(長期格付け)と格付けされリーマンショック以降も高い信用力を維持しています。日本からもっとも近いオフショア地域で信用力の高い銀行であるので、ペイオフ対策として資産保全のために使用できる銀行と言えるのではないでしょうか。
非居住者にも口座開設を開放しているため、多くの日本人旅行者が香港へ訪れHSBC香港の口座開設や資産運用を行っています。

名称 The Hong Kong and Shanghai Banking Corporation Limited / 香港上海滙豐銀行有限公司
又は単に
HSBC Hong Kong
本店所在地 1 Queen's Road Central Hong Kong SAR / 香港中環皇后大道中1号
営業時間 ※香港時間 月~金曜日: 9:00~16:30
土曜日: 9:00~13:00
電話番号 ※口座クラス別 HSBC Jadeジェイド: +852 2233 3033
HSBC Premierプレミア: +852 2233 3322
HSBC Advanceアドバンス: +852 2748 8333
その他: +852 2233 3000
ホームページURL https://www.hsbc.com.hk/
申請書等の送付先 P.O. Box 72677, Kowloon Central Post Office, Kowloon,Hong Kong SAR / 香港九龍中央郵政総局信箱 72677号
SWIFT Codeスイフト コード HSBC HK HH