都市銀行(三菱東京UFJ銀行など)で電信送金 / MUFG

都市銀行(三菱東京UFJ銀行など)で電信送金地方銀行や信用金庫では海外送金を扱っていない場合もあります。まずは事前に、最寄の銀行で海外送金を扱っているかどうか確認するのがよいでしょう。また、仮に取り扱っていたとしても海外との取引を直接していない銀行では、大手都市銀行などを中継して送金する事になるため、送金手数料が結果的に高くとられてしまう事も多くあります。
そこで、ここでは大手の都市銀行のみ対象にしてHSBC香港の自分の口座あてに電信送金する方法を解説します。
ここでいう都市銀行とは、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行を代表とする東京や大都に本店を構え広域展開している日本の銀行で、略して単に都銀とも言われています。

三菱東京UFJ銀行などの都市銀行より外国送金依頼 Major Bank

銀行より外国送金依頼一般の銀行から送金する場合も、郵便局と同様に現金を持ち込んで海外送金をしてもらうか、口座を所有している銀行に赴き、口座から資金を引き出す形で送金してもらうかのどちらかとなります。
送金できる通貨の種類は、ゆうちょ銀行と異なり多く、円、米ドル、香港ドル、ユーロ、英ポンド、オース卜ラリアドル、カナダドル、ニュージーランドドル、の計8種類となります。

三菱東京UFJ銀行の送金依頼書の書き方 TT Form

三菱東京UFJ銀行の送金依頼書の書き方① おところ・ご依頼人名・署名(または記名捺印): 日本語で住所や名前、電話番号、口座に登録している届印を押します。
② ご依頼人英文名・英文住所: 依頼人英文名には銀行の口座名義人の名前を英字で記入します。英文住所には日本の住所となります。
③ お受取人英文名・英文住所: 自分の口座へ送金することになるので、依頼人欄と同じく自分の名前や記入すべき住所は住んでいる国である、日本のものを記入します。
④ お受取人口座番号: HSBC香港のATMキャッシュカードの12桁の数字が、自身の口座番号となります。
⑤ お受取人取引銀行 英文銀行名・支店名: 銀行コード(Bank Code)にはHSBC香港の8桁のスイフトコードである「HSBC HK HH」と記入します。受取人銀行の英文名には、HSBCのフルネームを記載してもよりでしょう。支店名には口座番号の最初の3桁でHSBC側も確認できるので本店名の「Hong Kong Office」で大丈夫です。銀行住所・国名には、本店の住所である「1 Queen’s Road Central, Hong Kong SAR」と記載します。
⑥ 送金目的: 自己名義の口座への送金となるので「預金」と記入するほかありません。画像のように☑をいれます。
⑦ ご送金種類 送金通貨・金額: 送金種類は海外向電信送金/OVERSEA TRANSFERに☑をいれます。送金通貨・金額は香港で外貨に両替するほうが結局割安になるので、画像では円建てで1000万円を送金するよう記載しています。

都市銀行の手数料 Charges

都市銀行から香港へ送金する場合、送金手数料は銀行によって異なります。例えば、三菱東京UFJの場合、インターネットバンキングやテレビ窓口、現金か所有口座からの引き落としかの条件の違いで3,500~5,500円と幅があります。
その他、円建てでご送金には「円為替取扱手数料」、外貨預金から外貨建てでご送金する場合、「外貨取扱手数料」が別途送金金額の0.05%(最低2,500円、つまり500万円未満であると損失が発生)が要してしまいます。つまり、1千万円を送金すると5,000円の円為替取扱手数料が余分にかかってきます。

為替レート Current Exchange Rates

ご参考までに下記のURLから為替レートを取得し、某日の為替レートをテーブルに記録します。
三菱東京UFJ銀行: https://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html
HSBC香港: https://www.personal.hsbc.com.hk/1/2/hk/investments/mkt-info/fcy

為替手数料の比較
三菱東京UFJ HSBC香港
為替URL 三菱東京UFJ銀行のTTS HSBC香港のTT Bank Buy
某日の香港ドル/日本円 14.10 0.07254

例えば、100万円を都市銀行で予め両替しておいた場合、70,922香港ドルになり、同額の100万円をHSBC香港の口座ないで両替した場合72,540香港ドルとなり約1,600香港ドルの差額が出てきます。
つまり、円建てでそのまま香港に送金してしまい、HSBC香港内で両替するのが程度お得だということになります。ただし、ここでは後述する円為替取扱手数料いわゆるリフティングチャージを考慮していません。

円為替と外貨取扱手数料とは Lifting Charge

日本円を香港ドルに都市銀行ないで両替してから海外送金する場合、外貨為替(両替)手数料のTTSが適用され、HSBC香港で両替えするのと比較して100万円につき2万円程度(2%程度)の為替マージンが、発生してしまいます。しかし、利用者が日本円のまま両替しないで海外に送金したり、外貨預金からそのまま外貨を送金してしまうと邦銀側としてその為替マージンを徴収できずタダ働き同然で手数料が取れなくて困ります。そこで、「円為替取扱手数料」や「外貨取扱手数料」いわゆるリフティングチャージが課されることになるのです。ちなみに持ったり打ち上げ続けることをリフティングと言い、おそらく通貨を両替えせず持ち上げたまま送金や着金するというイメージで、ネーミングされているのでしょうか。
よって、都市銀行の不利なレートで外貨に両替するよりも、日本円のまま送金して「円為替取扱手数料」の(0.05%)を支払ってでも香港で両替えするほうが、2%-0.05%=1.95%為替が大きく変動しないと仮定した上で結果として割安になることが多いため、受取側で通貨の指定が無い場合には、両替せずに円建てで送金することをお勧めします。

海外送金につき手数料例 Examples TT charges

100万円の現金をもって三菱東京UFJの支店の窓口に赴き、香港で開設した自身のHSBC口座に円建てで送金する場合、まず外国送金手数料として5,500円が徴収されます。
その残りの残高994,500円の0.05%は2,500円に満たないため、プラス2,500円がさらに手数料として加算されることになります。よって、992,000円が香港に送金されることなります。
その後、HSBC香港にて受け取り手数料として、992,000円から65香港ドルが着金額から引かれることになります。
つまり、約9,000円の手数料が発生することになります。
一般的に都市銀行の窓口で外国送金する場合には、数十万から数百万円の1回の送金手数料は、合計6,500~10,000円の手数料がかかると思えば大丈夫です。

都市銀行で海外送金するメリットとデメリット

手数料も割高で送金の実行に際して、マネーロンダリングおよびテロ資金調達防止の目的のため、送金の資金源や送金する理由を表す書面など提示を要求されることもあり、煩わしい面は否めないませんが、メリットは行員には為替業務の専門家がいることから確実に送金できることや、登録すればインターネットバンキングでも送金できるところと香港ドル建てやユーロ建てなどの送金に対応していることです。

  1. 多通貨での送金に対応
  2. 金額の上限がない
  3. インターネットバンキングでの送金もできる

香港にてHSBC香港の口座開設とアフターサポート

HSBC香港上海銀行(香港上海滙豐銀行)の当社、口座開設とアフターサポートの料金表です。

HSBC香港の口座開設サポート
口座グレード 通訳アテンド,サポート料(HK$)

SmartVantageスマートバンテージ
総合口座5,000
HSBCアドバンス口座
HSBC Advanceアドバンス
HSBCプレミア口座
HSBC Premierプレミア
HSBCジェイド口座
HSBC Jadeジェイド

海外投資家を始めようとする新規顧客や既存顧客を問わず、アフターサポートを提供しております。

オフショア銀行アフター サポート内容
サポート内容抜粋 料金(HK$)
香港での投資商品のご案内 無料
住所や電話番号変更手続き 1,000/回 ※弊社の顧客は無料
口座解約の手続き 2,000/回
香港にて凍結解除手続き 2,000/回
渡航不要にて凍結解除手続き 3,500/回
オンライン操作サポート 5,000/年
その他、各種手続きやトラブル解決や通訳 お問合せください

HSBC香港の基本情報 Fundamental information of HSBC Hong Kong

HSBC香港銀行は、イギリスの金融グループHSBCホールディングス傘下の銀行で、香港ドル発券銀行です。世界で最も信用度の高い金融機関の一つとして評価されています。
現在は、世界最大の格付け会社である“S&P”により、AA-(信用状態は優秀)と格付けされリーマンショック以降も高い信用力を維持しています。日本からもっとも近いオフショア地域で信用力の高い銀行であるので、ペイオフ対策として資産保全のために使用できる銀行と言えるのではないでしょうか。
非居住者にも口座開設を開放しているため、多くの日本人旅行者が香港へ訪れHSBC香港の口座開設や資産運用を行っています。

名称 The Hong Kong and Shanghai Banking Corporation Limited / 香港上海滙豐銀行有限公司
又は単に
HSBC Hong Kong
本店所在地 1 Queen's Road Central Hong Kong SAR / 香港中環皇后大道中1号
営業時間 ※香港時間 月~金曜日: 9:00~16:30
土曜日: 9:00~13:00
電話番号 ※口座クラス別 HSBC Jadeジェイド: +852 2233 3033
HSBC Premierプレミア: +852 2233 3322
HSBC Advanceアドバンス: +852 2748 8333
その他: +852 2233 3000
ホームページURL https://www.hsbc.com.hk/
申請書等の送付先 P.O. Box 72677, Kowloon Central Post Office, Kowloon,Hong Kong SAR / 香港九龍中央郵政総局信箱 72677号
SWIFT Codeスイフト コード HSBC HK HH