HSBC香港の口座への入金・預け入れ方法 / Deposit

HSBC香港の口座への入金方法HSBC香港の自分の口座に入金するには、どこで・どこから入金・預け入れをするかによって、大きくその方法が異なるかと思います。
香港に入国して支店に赴くと日本と同様、ATMや窓口で即時入金が可能です。一方、香港以外の日本やシンガポールやハワイでHSBCのATMを見かけても香港以外のATMからは、入金できません。つまり、香港以外の国から入金する際には、HSBC香港の銀行口座へ「預け入れる」といっても実際の手続きは国際送金/海外送金になります。
以下、HSBC香港の自分口座に資金を入金するにはいくつかの方法があります。自分の口座に入金・預け入れする方法の代表的な方法です。

HSBC香港の自己口座宛てに海外送金して実質、預け入れ Telegraphic Transfer

日本など香港外の金融機関(ゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行や証券会社)から電信送金を用いて、HSBC香港の自分の口座あてに資金を送ることもできます。ちなみに、英語では電信送金のことを
Telegraphic Transferテレグラフィック トランスファー単にTTやWire Transferワイヤー トランスファーと呼ばれています。
送金の際には、送金元の銀行で送金手数料や両替えした場合は為替手数料などがかかるほか、HSBC香港側でも受取手数料が発生します。

HSBC香港への海外送金時の金融機関情報 HSBC Hong Kong Information Sheet

送金時に必要なHSBC香港の銀行情報です。
よくいただく質問で海外送金する際、「支店名や支店住所がわからないので教えて」という内容ですが、HSBC香港側では12桁の口座番号に支店番号が含まれ特定されているので、入金処理する際に特に問題となりません。また、送金する側は、SWIFT Codeスイフト コードを記入し受取人保有口座の銀行の固有識別番号を特定するので、本来、銀行名や所在地や電話番号などの情報を省略し、より確実に、よりスピーディに海外送金処理を行うことができるのです。
また、HSBC香港の総合理財口座(末尾833や888)はマルチカレンシー口座で同一の口座番号で他通貨を一元管理するため、HSBC香港に米ドルを送るときも、香港ドルを送るときも、すべて同じ末尾833や888の口座番号を指定します。すると、自動的に、送金通貨と同一の通貨で総合理財口座に入金されることになり非常に便利です。最終的に入金したい口座が異なる場合は、インターネットやテレフォンバンキングを使って、自分で両替実行/振替移動をすることになります。
ただし、末尾292は、香港ドル独立口座の種類を意味するので、米ドルで送金しても自動的に香港ドルで両替えされ着金されるので注意が必要です。

HSBC香港の銀行情報
銀行名
Bank Name
The Hongkong and Shanghai Banking Corporation Limited
又は単に、HSBC Hong Kong
支店名
Branch Name
Hong Kong Office
※支店の情報が分からない場合、本店の名を記載してOK
銀行支店住所
Address
1 Queen’s Road Central, Central, Hong Kong
※支店の情報が分からない場合、本店住所を記載してOK
銀行支店住所の国名
Country
Hong Kong SAR
銀行電話番号
Telephone
+852-2233-3000
スイフトコードやアドレス/BIC
SWIFT Code/ID/BIC
HSBCHKHH
11桁の場合HSBCHKHHHKH 又は、HSBCHKHHXXX

詳細は、こちらのページ電信送金して入金・預け入れ / Telegraphic Transferにて解説しています。

香港で入金 Deposit in Hong Kong

HSBC香港の本支店の窓口では香港ドルだけでなく、香港ドル以外の外貨の現金や小切手での入金が可能です。かかる費用は香港に現金をもって渡航するので、その渡航費用ぐらいとなることでしょう。
HSBCの子会社であるHang Seng Bankハンセンバンク(恒生銀行)のATMは出金は無料でできますが、入金はできません。当然、日本にあるATMでも入金はできません。
詳細は、こちらのページ現金や小切手で入金 / Deposit Cash or Chequeにて解説しています。

香港国際空港はアジアのハブ空港、乗り継ぎの合間に入金 During the Transit

香港国際空港HSBC香港国際空港はは100社を超える航空会社が世界の約180都市・地域へ向けて就航、毎日約1,000便の飛行機が離発着し中国、東南アジア、ヨーロッパなど多くの都市へ直行便が就航しています。
アジアのすべての主要市場に4時間以内のフライトでアクセスができるほか、5時間以内のフライトで行けるエリア内に世界の半分の人口が居住しているのです。
日本からも乗り継ぎで利用することが多いので、その時間を利用して口座のタイプがプレミアのステータスの人は、到着ロビーに出たすぐにあるHSBCプレミアセンターで、現金を持ち込み入金するのもよいでしょう。その逆で、帰国の途上乗り継ぎのフライト前に、いちど香港に入国してHSBCプレミアセンターで自身の外貨アカウントから日本円に両替し、日本円を引き出して持って帰ることもできます。

ちょっと一息コラム、金融の郵便局であるスイフトやアイバン SWIFT & IBAN

SWIFT21世紀にくだり今では、国際間の送金のために付けられる世界共有のコード、SWIFT CODEスイフト コードが標準で海外送金の宛先の「住所」として、国や地域を超えてどの銀行でも利用されています。
Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunicationソサイエティー ワールドワイド インターバンク ファイナンシャル テレコミューニケーション/環球銀行金融電信協会(国際銀行間通信協会)を略して、SWIFTスイフトと呼ばれており、あくまでも団体名なので注意が必要です。
1973年金融業界の協冋組合として、べルギーの首都ブリュッセルで設立され、セキュアな金融メッセージングサービスを提供を目的とする金融業界の標準化団体です。今では200以上の国又は地域で11,000以上の銀行・証券会社などの金融機閱が加盟し、1日に2600万件を超える国際金融取引のデータを管理しています。
さて、かなり昔の行員さんでしたら、ひょっとすると記憶が残っている方がいらっしゃるかもしれない、その名はテレックス。FAXもない時代、銀行間の取引は電信ケーブルによる通信のTelexを利用していました。 特に、銀行間の取引で重要な内容である信用状の通知や電信送金の取引内容などに広く利用され、そのため、銀行ごと個別のテレックス番号の他にケーブルアドレスが割り当てられていましした。その後、銀行数や取引の増加に伴い、重複や誤認される可能性を排除しようと、別のネットワークシステム上のアドレスの必要性が出てきました。そこで、ひとつの銀行から別の銀行へ資金を送金するには、送金先の銀行を特定する金融機関識別コード(銀行コード)なるものが考えられ、この銀行コードには、国際間の送金のために付けられる世界共有のコードと、各国が国内送金のために独自に持つローカルな銀行コードが銀行間で利用が始まります。国内で利用している銀行コードをそのまま国際間で利用すると、国や地域、銀行名などをアルファベットの略語と数字が混在して重複していまうことがあります。そこで、「言語も異なる国々間で重複を避けるためにどこかで一括管理しよう!」とできた国際的な協同組合がまさに、SWIFTなのです。

ビックとは? BICs

国際協会SWIFTは自らの役割を郵便局にたとえています。SWIFTが一元管理したいる番号をスイフトコードやアドレス、ID、番号など諸々呼ばれていますが、SWIFT内部では、その番号のことをBusiness Identifier Codesビジネス アイデンテイファイアー コード: BICビック(商業識別番号)と認識しています。BICはSWIFTに登録した銀行・証券会社などに付与された当該金融期間の固有コード(一種のID)で、英数字は8桁あるいは11桁で構成されています。
HSBC香港がもつSWIFTは8桁の場合「HSBC HK HH」で、これがHSBC香港のを海外送金の宛先と指定する際に利用し、電信情報を伝達する銀行を特定できるようとなります。英数字からなる8桁で構成され、金融機関コード(4桁)+国コード(2桁)+都市コード(2桁)で8桁を構成されており、はじめの4桁金融機関コード部分については、その金融機関の略称は使用され「HSBC」と表記され、国コードに関しては例えば日本の場合はJP、香港はHK、韓国はKR、都市コードとしては東京はJT、J1、JX、香港はHH、ソウルはSE、S1、SXで使用されています。
11桁のバージョンもあり、3桁の支店コードも追加でき省略も可能ですが「XXX」となれば暗にXXX本店の代表コードを意味します。
ちなみに、三菱東京UFJは 「BOTK JP JT」、三井住友は「SMBC JP JT」というように、この共通コードは以下のテーブルのようにによってになっています。「JP JT」は日本の東京を「HK HH」は香港特別行政区の香港を意味します。

銀行名 スイフト
HSBC香港
HONGKONG AND SHANGHAI BANKING CORPORATION LIMITED
HSBC HK HH
スタンダードチャーター(香港)
STANDARD CHARTERED BANK (HONG KONG) LIMITED
SCBL HK HH
中国銀行(香港)
BANK OF CHINA (HONG KONG) LIMITED
BKCH HK HH
シティーバンク(香港)
CITIBANK (HONG KONG) LIMITED
CITI HK AX
ゆうちょ銀行
JAPAN POST BANK, CO., LTD
JPPS JP J1
三菱東京UFJ銀行
BANK OF TOKYO-MITSUBISHI UFJ, LTD.
BOTK JP JT
三井住友銀行
SUMITOMO MITSUI BANKING CORPORATION
SMBC JP JT
みずほ銀行
MIZUHO BANK, LTD.
MHCB JP JT
野村証券
NOMURA SECURITIES CO., LTD.
NMRS JP JT
SBI証券
SBI SECURITIES CO.,LTD.
ETRS JP J1

たとえば日本から中国の銀行に米ドル送金する場合、暗号化された送金情報が日本の銀行からベルギーのSWIFTに送られ、それが中国の銀行のコルレス銀行と送金先の中国の銀行に配達されます。

アイバン IBAN: INTERNATIONAL BANK ACCOUNT NUMBER

SWIFTとIBANの違いを比較するとすれば、SWIFTは、世界中の貿易ルールを定めたWTOのようなもので、IBANはEUと考えれば理解がしやすいでしょう。
それぞれの地域や国ごとに、国内送金で使用される銀行コードがあります。つまり、ヨーロッパではIBANアイバン、アメリカ国内で利用されているABA Number、日本では全国銀行協会が制定する4桁の統一金融機関コードと言います。
ちなみに、香港内のみ適用するBank Codeというものがありスタンダードチャーター(香港)は003、HSBC香港004、中国銀行(香港)012、シティーバンク(香港)は250となります。
欧州連合に加盟する国々とノルウェー、アイスランド、スイス、ポーランド、英国などが採用している。ヨーロッパ域内で利用されているIBAN(国際銀行口座番号)とは、最長34文字のアルファベットと数字からなり、通常の前に国略号をアルファベットで2桁を入れて、そこに銀行の識別番号BBAN: Basic Bank Account Numberを入れて4桁のを作成した後、銀行の実際の口座番号を8桁のずつ3つにする。 AB12-12345678-12345678-12345678このようになります。統一された方法で口座を記入させて間違えもなくし、その銀行が属する国も確認がされているなどの便利さを追求した方法で、ヨーロッパの他にもこの方式を追う国があります。
ちなみに、ヨーロッパ内の国外送金では、SWIFTを指定しなくてもIBANだけで送金指示を出すことができます。加えて日本からヨーロッパに送金する場合は、SWIFTを指定したうえで、口座番号をIBANで記載しておけばより確実です。
ところで、現在のいわゆる国際銀行間電信送金システムと呼ばれるこのSWIFT方式は、1871年にウエスタンユニオンが初めて電信送金サービスを開始して以来、ほぼ全世界の銀行で使用しているという。要するに一世紀半前に発明された技術を基本的にそのまま使用しているということだ。

香港にてHSBC香港の口座開設とアフターサポート

HSBC香港上海銀行(香港上海滙豐銀行)の当社、口座開設とアフターサポートの料金表です。

HSBC香港の口座開設サポート
口座グレード 通訳アテンド,サポート料(HK$)

SmartVantageスマートバンテージ
総合口座5,000
HSBCアドバンス口座
HSBC Advanceアドバンス
HSBCプレミア口座
HSBC Premierプレミア
HSBCジェイド口座
HSBC Jadeジェイド

海外投資家を始めようとする新規顧客や既存顧客を問わず、アフターサポートを提供しております。

オフショア銀行アフター サポート内容
サポート内容抜粋 料金(HK$)
香港での投資商品のご案内 無料
住所や電話番号変更手続き 1,000/回 ※弊社の顧客は無料
口座解約の手続き 2,000/回
香港にて凍結解除手続き 2,000/回
渡航不要にて凍結解除手続き 3,500/回
オンライン操作サポート 5,000/年
その他、各種手続きやトラブル解決や通訳 お問合せください

HSBC香港の基本情報 Fundamental information of HSBC Hong Kong

HSBC香港銀行は、イギリスの金融グループHSBCホールディングス傘下の銀行で香港に本店を置き、香港ドル発券銀行です。世界で最も信用度の高い金融機関の一つとして評価されています。
現在は、世界最大の格付け会社である“S&P”により、AA-(長期格付け)と格付けされリーマンショック以降も高い信用力を維持しています。日本からもっとも近いオフショア地域で信用力の高い銀行であるので、ペイオフ対策として資産保全のために使用できる銀行と言えるのではないでしょうか。
非居住者にも口座開設を開放しているため、多くの日本人旅行者が香港へ訪れHSBC香港の口座開設や資産運用を行っています。

名称 The Hong Kong and Shanghai Banking Corporation Limited / 香港上海滙豐銀行有限公司
又は単に
HSBC Hong Kong
本店所在地 1 Queen's Road Central Hong Kong SAR / 香港中環皇后大道中1号
営業時間 ※香港時間 月~金曜日: 9:00~16:30
土曜日: 9:00~13:00
電話番号 ※口座クラス別 HSBC Jadeジェイド: +852 2233 3033
HSBC Premierプレミア: +852 2233 3322
HSBC Advanceアドバンス: +852 2748 8333
その他: +852 2233 3000
ホームページURL https://www.hsbc.com.hk/
申請書等の送付先 P.O. Box 72677, Kowloon Central Post Office, Kowloon,Hong Kong SAR / 香港九龍中央郵政総局信箱 72677号
SWIFT Codeスイフト コード HSBC HK HH